gris-gris c. jewelry
2023/07/22
キラキラオーロラブレスレット
大阪市阿倍野区あべのハルカス近くのVIVI AN サロン。
「enjoy life! 想いをカタチに‼」をテーマに「ココロツクリ」と「モノツクリ」メニューから、どんな時も楽しく過ごす提案をしています。
2023年夏に新しく「オリジナルコスチュームジュエリー」が加わりました。

VIVI ANオーナー白川晴美が創る「gris-gris c.jewelry」

大阪も梅雨明けて、いよいよ夏本番。

先日開催した「わたしのコスチュームジュエリー物語り展Vol.1」で、新作50点をお披露目しました。
その中で時間が足りずで完成しなかったシリーズがあります。
展示会は終わりましたが、展示作品に揃いで着けるアイテムを少しづつ制作しています。

先日、こちらで紹介した7色に輝くクリアガラスビーズ(ドイツヴィンテージ)のブレスレット2種類完成しました。



左は、動きあるガラスビーズ房の両側にチェインメイル。
右は、中央のボリュームあるガラスビース房の両側に、ガラスビーズとチェーンを合わせています。

どちらもガラスと金属の組み合わせがお気に入りです。
画像では伝わりにくく、VIVI ANサロンで着け心地をお試しくださいませ。

このデザインでチョーカーネックレスも良さそうで、このシリーズはまだ増えそうです。
ネックレス、イヤリング、ブレスレットは、すべて組み合わせできます。
どれと合わせて着ける?と迷うのもお楽しみになるのではないでしょうか。

仕上る毎に自分も欲しくなってしまうのが困りもの。
手作り1点物と謳っていますが、材料あれば1点目は自分用となる場合もありで2点物もあります。
が、全く同じではなくどこかに変化をつけています。
主にヴィンテージ材料で制作しているため、在庫が無くなり次第終了です。

「gris-gris c.jewelry」
《everyday 心強い相棒》をテーマに、気軽に普段使いできるコスチュームジュエリーを展開。

gris-gris (グリグリ)とは、フランス語でお守りのこと。
「c.」はコスチュームの略。

人生は物語り。
自分物語の主人公が身に着けるのは、見た目の美しさや流行ものでなく、いつでも心強い相棒であり、お守りのようなコスチュームジュエリーがいい。
そのように願いながら1つ1つ丁寧に手作りする1点物。

VIVI ANサロンに「gris-gris c.jewelry」コーナーを設け、常時見て頂けるようにしています。
どうぞ手に取り身に着けてくださいませ。お気に入りの相棒がみつかりましたなら幸いです。
ホームページに「gris-gris c.jewelry」ページも構築中。

*VIVI ANは不定休のためご来店はご予約をお願いいたします。

大阪市阿倍野区のカルチャースクール VIVI・AN (ヴィヴィ・アン)

住所
〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-15-14
ジョイテル阿倍野303

最寄駅
・JR「天王寺」駅東口より徒歩7分
・地下鉄谷町線「阿倍野橋」駅3番出口より徒歩5分
あなたへのおすすめ記事
Recommend
あなたへのおすすめ記事
enjoy lifeコーチング
2021/09/13
TCカラーセラピー講座
個人セッション,心理セラピー,enjoy lifeコーチング